○徳
スポンサーリンク

(終了しました)
既にCMでご覧になった方も多いのではないでしょうかと思いますが、Amazonが7月15日の1日限定のセール『Prime Day』を開催します。

ラインアップは家電などの一般的なものから、外車まで幅広く用意されているようです。商品の価格は殆どが当日発表となっていますが、Amazon20周年を記念しプライムデー限定で販売 天野喜孝「黙示録」原画12点+DVDセットと言うものまであって価格はなんと2億円!値引き額6000万円というものとんでもないですが、一体どんな方が購入されるのでしょうか。(ケタを数え直しましたよ・・・)
※7/15更新 数え直したにもかかわらず、ケタを間違えていました。
※7/15更新2 見るところで値段が違うようで、購入ページを見るとやはり2億でした。

さて、今回のセールですが「Prime Day」と銘打っている通りプライム会員である必要がありますので、年間3900円の会費を払う事になります。また、「Amazonファミリー会員」や「Amazon Student会員」でも利用が可能です。
この二つ会員に関しては無料トライアルか有料会員であると言う条件が付くみたいです。
プライム会員についてでは年間3900円という金額をどう捉えるかです。頻繁にAmazonを利用する人は送料が無料になったり、お急ぎ便が使えたりするので僕は入会しています。

特にネットで商品を買うときに重視するのは、価格配達スピード送料だと思います。価格は安いのだけど送料が妙に高くて商品よりも送料の方が高いというを最近よく目にします。送料で辻褄を合わせているような、そんな気がするのは僕だけでしょうか?

そういうこともあって、プライム会員になっていればプライム商品に対しては送料がどうと気にしなくていいので、精神衛生上いいです。

話は戻りますが、最大のセールと謳っている「Prime Day」が年会費をペイ出来るかが一つの基準になるのではないでしょうか。まだ、出品される商品もあまり公開されていないので判断が難しいですが、プライム会員でない方が入会するかの判断基準にはなるかと思います。

既にプライム会員の方は7月15日は存分に楽しんでもらえるかも知れませんね。僕も期待をして待っています!

Amazonプライム会員登録はこちら。
特別セールの一部を先行公開中

スポンサーリンク
おすすめの記事