スポンサーリンク

学生時代(20数年前)からなんばCITYに行った際に食べていた『古潭ラーメン』にファイテンなんばパークス店に行ったついでに久々に行ってきました。

ラーメン老舗大阪の味!|古潭ラーメン

なんばCITY 地下2階に

学生時代には「しょうゆ」と「みそ」のみで「しお」味がいつの間にか追加されていました。が、やはり、いつも食べ慣れている「しょうゆ」を基本の「古潭ラーメン」で注文、待つこと5分ほどで持ってきてくれました。

古潭ラーメン
古潭ラーメン 575円(税込で620円)
最近500円台で食べられるラーメンが少ないですよね。具材もしっかり入ってこの価格はかなりお得ではないでしょうか。

スープの味は20年前と変わらずコラーゲンがたっぷり感のややとろみのあるとんこつ(だと思います)ベースの醤油味でほどよい塩味が麺に絡んでGOOD。麺もやや太麺で食感もモチッとしていて良いです。スープのついつい底が見えるまで飲んでしまって、後で喉が渇くはめになります(笑)

夏場は冷やし中華もあるのですが、古潭に来るとやはり基本のラーメンを注文してしまいますね。特にお腹が空いたときにはチャーシューラーメンを頼んだりします。

オススメのお土産ラーメン

今回は待ちあわせをしていたので急いでお腹に入れてお店を後にしたのですが、古潭でオススメがもう一つあります。
それは、お持ち帰り用の「お土産ラーメン」です!

これは、家で古潭の味をということで、「熟成麺、スープ、タレ、調味油、こしょう、ごま」が各2個ずつで2食分が入ったものです。昔は1コインの500円(税込)でしたが、これまたいつの間にか620円(税込)になって更に「しょうゆ」だけでなく「しお」650円(税込)も追加されているではありませんか!
公式サイトにて通販でも買えるようです。
ネット通販 古潭ラーメン

今までの味も続けつつも進化しているのだなと思った日でした。

大阪市内に何店舗かありますので、お買い物に行ったときに食されてみてはいかがでしょうか?
好みもあるかと思いますが、一度は食べてみる価値はあると思いますよ!

スポンサーリンク
おすすめの記事