スポンサーリンク

ファイテンさんの『スペシャルセミナー』のセミナー本編を
書いていきたいと思います。


タイムスケジュール

セミナー自体は大きく分けて3部構成となっていました。

・平田社長によるファイテン創業ヒストリー
・特別ゲスト 京都宮川町芸妓 ふく恵さんによるトークセッション
・特別ゲスト 森脇健児さん・熊谷奈美さんによるトークセッション

となっていました。

平田社長によるファイテン創業ヒストリー

平田社長
まず最初に、平田社長の挨拶からファイテンが現在に至るまでのあらましを
語ってくれました。創業32年、ディズニーランドと同じ歳らしいですよ!

とにかく社長のトークは元気いっぱいでしたが、20代前半から膠原病を
患っているという話でした。そして自分の病気を克服するための研究が
ファイテン創業の下地になっていると言うことでした。

ファイテンという会社が32年経っても色褪せないのは、この基盤が
あり効果があることが裏付けられているからなのかと思いました。

また、去年に契約した羽生結弦選手の話になりましたが、人気が出たから
契約をしたというわけではなく、羽生選手が8歳の頃からファイテン製品を
使用していたそうです。

当時、日本全国鉄人化計画といったイベントがあり、そこに羽生選手も
ファイテンショップで「ジャンプとスピンの鉄人!」と書いて投稿していた
そうです。(当時12歳)

現在、羽生選手が使用しているモデルは
RAKUWAネック X100 チョッパー
を調べる。
RAKUWAネック X100 ミラーボール
を調べる。
だそうです。

特にチョッパーモデルは大好評でRAKUWA編でも書いた様に
セミナー会場にもサンプルがなかったほどです。

また、羽生選手が2015年の春夏号のファイテンカタログ「カラダコンシェル」の
表紙に掲載されているのですが、カタログ請求が相次いで半年分が無くなって
しまったと言うエピソードも聞かせてくれました。

カタログだけでなく商品も買って下さいねと冗談ともホンネとも取れるコメントを
されていましたよ。

カラダコンシェル裏

写真の掲載はNGですので裏表紙ですが、裏は「キレイコンシェル」と裏から
読める構成になっています。

平田社長はまだまだ話したそうでしたが、時間が来てしまい終了となりました。

感想

平田社長は本当に患っているのかわからないくらいに元気なのが印象的でした。
また、お話が終わった後休憩時間となったのですが、廊下で平田社長とすれ違い
その時にも社長の方から挨拶をしてくれて、非常に好感をもてました。

社長の元気がスタッフの元気に、そして会社の元気の源だなと思いました。

美容関係にも力を入れているとのことで、まだまだ良い物を出してきてくれそう
なパワーを感じました。



スポンサーリンク
おすすめの記事