スポンサーリンク

ファイテンさんの『スペシャルセミナー』のセミナー本編を
引き続き書いていきたいと思います。


平田社長のお話の後に
・特別ゲスト 京都宮川町芸妓 ふく恵さんによるトークセッション
が行われました。

芸妓 ふく恵さん

ふく恵さんとは

ふく恵さんは京都の宮川町にあるお茶屋「河よ志」の芸妓さんです。

若干20歳で芸妓さんになられたそうです。小さい頃から舞妓さんに
憧れて14歳で舞妓さんになり夢を叶え、芸妓さんまでなったお方です。

ファイテンとの関係は

そんな芸妓さんとファイテンさんの出会いと言うのが、
ファイテンさんの担当者さんが京都に転勤した際に「河よ志」さんの
近くのマンションに住んでいたそうで、京都の風習を教えて貰ったり
したことがきっかけだったそうです。

でも、ファイテンというとスポーツとかボディケアといった
イメージが強いのですが、ふく恵さんとはなんとクレンジング
フェイスウォッシュといった化粧品でサポートをされていた
と言うお話です。

なんで?と思ったのですが、舞妓さんや芸妓さんの化粧の
白粉ですが、下地に固形の油を塗った上に白粉を塗っているので
肌にとっては過酷な状況だそうです。
その化粧を落とすのにファイテンのクレンジングオイルが非常に
良かったとの事です。

とにかく、サッと落ちるのに他のオイル系の様にヌルヌルしないので
落とした後に更に洗わなくても綺麗になると言うお話。

男の僕にとっては今ひとつ分からないのですが、ちゃんと実演して
くれました。

白粉落としの実演は

ふく恵さんが実演してくれるのかと思ったのですが、ビシッと芸妓の
格好をされていますので、それは残念ながら?無かったです。

代わりに、この後にトークセッションをされる「熊谷 奈美」さんに
よる実演が行われました。

実演1

まず、下地の固形の油を塗るのですが、これが非常に粘度の高く固い
で口の周りから顎にかけて塗るだけでも一苦労。熊谷さんもペタペタが
凄いと言ってました。

その上に白粉を塗るのですが、部分的に塗っているため別嬪さんが
ちょっと残念な状態に(笑)

ティッシュにて

その後、ティッシュで白粉を落とそうとしてもらいましたが、顔が
赤くなるまで擦っても落ちる気配はなかったです。実際真っ赤に
なっていました。

で、「アクアゴールド クレンジングオイル」の登場です。
化粧落としなんて普通みる機会がないのですが、1日落ちない化粧品
なんて商品は逆に落とすのも苦労しそうだと言うイメージは抱いて
いましたが、それよりも白粉は強固そうでした。
が、ちょっと使うだけでこうも落ちるものなのかと面白かったです。

で、アクアゴールドというのは金をナノレベルで水中に分散したもの
だそうで、「肌荒れを防ぐ」「ダメージをやわらげる」と言った
肌を整える効果があるそうです。

クレンジング後

熊谷さんに塗られた白粉も綺麗に落ちてますね。
アクアゴールド クレンジングオイル」で軽く擦った後に、
タオルで拭いただけで、ほとんどなくなっていました。

感想

男性からみれば、女性の化粧は大変だなぁと思っていましたが、
化粧をする大変さの他に落とす大変さもあったり、更に化粧を
することで肌を傷める事もあるとのことで、化粧もケアが
大事なんだなと思いました。

芸妓 ふく恵さん

最後に、ふく恵さんが「アクアゴールド クレンジングオイル」持って
ポーズをとってくれました。

妻が気に入ってしまった

アクアゴールド基礎化粧品のフルラインアップサンプル(5点)を
いただいたので、持って帰って妻にあげたのですが、翌日使用した
そうです。

普段はベビーオイルを使用しているけど、それだと化粧を落としても
ヌルヌルが残るので、更に水で洗い流すと肌がガサガサになるけど、
このクレンジングは気持ちいいほどサッと落ちるし、油っぽくない
ので不思議な感じ。

フェイスウォッシュももの凄く泡立って面白い。カサカサにも
ならなかったよ。

と、予想以上に気に入った様子でした。

フェイスウォッシュ
会場にあった「アクアゴールド フェイスウォッシュ」の泡立ち具合です。

そして「クレンジング欲しい、買って」と。ナンデスト!

最後に

ふく恵さんオススメの3点をご紹介。

アクアゴールド クレンジングオイル

アクアゴールド フェイスウォッシュ

アクアゴールド プレミアムモイスチャージェル

だそうです。ご興味がありましたら、チェックしてみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事