スポンサーリンク

先日A8フェスティバルというイベントが大阪であり、
参加してきました。

そこで興味のある商品がありスタッフの方とお話を
したのですが、花粉症や鼻炎などに悩まれている方には
特にオススメとかなり熱心に説明をしていただきました。

それが、株式会社北の達人コーポレーションさんの『えぞ式すーすー茶』です。
ネーミングからして鼻に効きそうですね。
残念ながらイベント会場ではサンプルがなかったのですが、僕は小学生の時から
アレルギー性鼻炎やちくのうと医者に言われていたのと、最近は後鼻漏という
喉の方に鼻水が行く感じもあり、ひょっとしたら改善されるのではないかと思い
帰宅後さっそく注文をしてみました。

(耳鼻科などでもらう処方箋では鼻の奥が乾燥した感じになったりしますし、
抗生物質であったりと長期的に飲むのはためらってしまいますし。)

パッケージ表面
パッケージ裏面

注文してから、待つこと2日で送られてきました。パッケージはこんな感じです。
成分の方を見てみますと、甜茶・クマザサ・赤紫蘇となっています。
甜茶が鼻に良いという話はよく効きますね。安心のMade in JAPAN。
ノンカフェインのお茶です。

同封されていた説明書には株式会社北の達人コーポレーションさんが
「理論上の配合」ではなく、「実際の体の変化・実感」にこだわって作ったと
書かれています。

ティーバッグ

中身のティーバッグはこのような感じです。見た目は特に一般的なものと
差はないと思います。

美味しい作り方を書いたものも同封されていますが、それには500mlに対して
ティーバッグを1個を使用して、水から入れておいて沸騰後に弱火にして5分。
使用に当たって特に複雑なことをする必要はないですね。

しかし、僕は最初に1L分作ろうとして、ティーバッグを2個で作ったのですが、
弱火での煮出し時間を6~7分程してしまい、その後ティーバッグを取り出す
のを忘れてしまい、初回は見事に濃くできてしまいました。
お茶が温かいときは甜茶の甘みが凄く感じられますが、後味に強い苦みが
感じられました。
ちゃんと説明を読んでいなかったので失敗しましたが、次の日の2回目の
挑戦ではバッチリ美味しく作れました。

コップ

お茶の色はこんな感じです。見た目は麦茶やほうじ茶、紅茶に
近いと思います。

甜茶の甘みがあるので、ミルクを入れてミルクティーの感じでも
飲むことができますね。
冬場ですとおろし生姜を加えて飲むと良いですね。

唯一注意点として、茶渋の色素が葉に付いてしまうことがあるそうですが、
飲んだ後に歯を磨くなどしてケアをオススメしています。

1パッケージに30包ですので、1日1包の1ヶ月分となっています。効果のある成分の体内濃度が一定のレベルになるまで分けて飲み続けるのがよいそうです。
僕は花粉症ではないので、花粉症の効果は分からないのですが、妻がかなりの
花粉症ですので、一緒に飲んでいます。二人だと15日分になってしましますね。
まだ2日目ですので大きな実感はまだですが、鼻の通りは良い気がしますので
続けていきたいです。

ご購入はこちらで→鼻炎・花粉症・イビキの悩みに【えぞ式 すーすー茶】
価格は 2,838円(税別)です。

スポンサーリンク
おすすめの記事