靴下
スポンサーリンク

僕は男性ですが冷え性ですので冬場の方が辛いのですが、夏は夏で一日中靴を履いていると足が蒸れてきます。
出来るだけ快適に過ごせないかと調べていると、絹が良いという情報を見つけました。普段は綿100%の靴下を履いていますが、思ったより蒸れを吸収してくれないので困っていました。

絹が良いというのは具体的に何が良いのかと言うことになりますが、絹(シルク)は蚕が吐く糸から作られる動物繊維ですね。
三角形の断面形状で編まれるために隙間の多い生地になるため、通気性良いという話です。

繊維そのものの吸湿・放湿性が綿よりも優れているとのことで、蒸れにくい特徴があります。

シルクと言うと独特の光沢のある柔らかな生地を想像しますが、今回購入した靴下は光沢はありません(笑)
靴下
期間限定で1000円ポッキリというのに惹かれて買ってしまいました。

かかとなしと書かれていたのですが今ひとつピンと来なかったのですが、封を開けて見て納得。
かかとなし
ホントにまっすぐでした。

これはちゃんと履けるのかなと試しに履いたみたところ、これが以外とすんなり履けてしまいました。
履いた感じ

と言うわけで、既に1週間近く毎日履いていますがとにかくサラサラしてて蒸れた感じが全くしません。絹の靴下という物を履いたことがなかったというのもありますが、なんとも新感覚です。

ここ1,2週間の猛暑日でも、家に帰ってきて暑い暑いといそいそと靴下を脱がずに、むしろそのまま履いていた方がベタベタしなくて気持ちがいいです。
僕が買った靴下のサイトでは抗菌などの効果も書かれていますが、断然サラサラ感だと思います。

耐久性はこれから検証になりますが、この夏はこの靴下で乗り切れそうです。逆に冬場での使用感も次期がきましたら書きますね。冷え性なのに冬場は足に汗をかくので、この辺りがどんな感じになるのか今から楽しみです。

興味がありましたら覗いてみてください。
↓↓↓

スポンサーリンク
おすすめの記事