http://www.verycard.net/より出典
スポンサーリンク

齢も40を超えてくると、冠婚葬祭もそれなりにあったりします。
出席は出来ないけれどお祝いの言葉を贈る、それが電報となる
訳ですが、今まではNTTの電報を利用していました。

コストダウンをしつつ、送る選択肢が豊富な電報サービスが
ないかと思っていたところ、『VERY CARD』さんという電報
サービスに目が止まりました。

まず気になるのが、おいくらかと言うところですが、
VERY CARDさんの電報代はNTTの約1/3程度と非常に
リーズナブルな設定になっています。

だからといって電報の種類が少ないor貧相と言うことはなく、
祝電では

人気1位

人気2位

人気3位

弔電では

人気1位

人気2位

人気3位

を、代表する以外にも100種類以上のラインアップで
内容も充実しています。

条件として14時迄の申し込みなら基本的に全国に即日
配達をしてくれます。
350文字までであれば、文字課金なしの料金一律
言うのもGOOD!(ぬいぐるみ電報など賞品毎の価格は別ですが)

700以上ある文例からも選べるので、あまり電報を
送ったことがない人にも悩まずに文章を作れますね。

また、法人向けの割引サービスを提供しており、更に
リーズナブルに電報を送ることが出来ます。

それ以外にも、総務省に認可もされており安心して
利用することもできます。

注意点としてですがクレジットカード決済しか出来ないので、
ご注意ください。

相手へ気持ちを伝える電報サービスもお得に使ってみませんか。

電報ならVERY CARD|祝電・弔電などの電報サービス


スポンサーリンク
おすすめの記事