スポンサーリンク

6月に入って早々に近畿までの梅雨入りが発表されましたね。
残りの地域も間もなく発表されるものと思います。

梅雨というのは意外に範囲が限られているそうで、日本以外では
中国・台湾・韓国・北朝鮮・ロシア 沿海部の一部だそうです。

鬱陶しい梅雨時期ですが、逆に楽しめそうな?傘を見つけました。

パッケージ

「totes A254 AUTOMATIC OPEN&CLOSE TITANIUM BLK」
言うのを購入しました。このモデルは10種類ほどのカラーが
ラインアップされておりますが、僕はビジネスの時にも使用できる
シンプルな黒を選びました。

本体

アメリカのtotes社という傘メーカーさんがだしている折りたたみ
傘です。
このモデルはA254チタニウムという名の通り、傘で一番強度が
必要な部分にチタンを使用して強度を上げているそうです。
折りたたまれた状態で、全長は27.5cmと鞄にも入るサイズです。

重さは約310gですので、500mlのペットボトルよりは軽い感じですね。
重いものではないですが、雨の降りそうな日以外は鞄から出しておいた
方が、少しでも軽く済みそうです。重さが気にならないという人は
入れっぱなしでもいいと思います。

傘を留めている部分はかなり幅広の生地で巻いたときに「モワッ」と
ならず比較的綺麗にサッと巻くことが出来ます。
留め部分はマジックテープになっていますが、柔らかい側の遊び部分が
堅い側のものと同幅なのでしっかりと巻かないと留められないです。
付属の傘袋に入れる大きさにするために、その様になっていると思います。

ボタン

A254チタニウムはAUTOMATIC OPEN&CLOSEと
銘打たれているように 1ボタンプッシュで開くと
たたむが出来るモデルです。
片手が塞がっているとき等に重宝しそうですね。

開いた状態

開いた感じは、普通の折り畳み傘と違いはあまり無いように
見えます。
開いた時の大きさは97cmあり男性でも肩等が濡れない位の
大きさがあります。
折りたたみ部は3段折りとなっていて、コンパクトながら
大きさを確保しています。また、段数が増えれば強度が
落ちますので、3段と言うのは大きさと強度のバランスが
良いのかもしれませんね。

閉じた状態

もう一度ボタンを押すとこの様になりますので、幅広の
留めを「クルッ」と回してから、押し込むと元の
サイズになり傘袋に入れることができます。

ネットでも人気があるようで、評価も悪くないのも
納得です。

勿論、女性にも嬉しいサンガード加工がされています。
これは天蓋内側にUV予防コーティングが施されており、
紫外線を98%カット(AATCC検査)でUPF50+をクリアして
紫外線保護最高値を記録。UVAとUVBからしっかり保護して
くれるので、雨だけではなく日傘としても優秀な傘です。

また、トーツコートと呼ばれる外側にシリコンコーティング
撥水・汚れ防止加工をして、内側にはアクリルコーティング
雨水の進入を防ぐダブルコーティングだそうです。

これからの時期、サッと取り出してサッとしまうという
クールな傘で、梅雨を楽しんでみませんか?

スポンサーリンク
おすすめの記事